どりくらTV 50C 順天堂緩和ケア研究

| | コメント(0)

第88回順天堂緩和ケア研究会の模様をお伝えします。
(がんや難病の治療に関する臨床研究会)

もう88回も続いている順天堂大学での勉強会のご紹介。
がんや難病の治療に伴う様々な問題点を研究することで
今後の緩和ケアのさらなる向上を目差されています。

順天堂大学の卒業生でもあり、愛と思いやりの医療を目指して広島で活動されている
おげんきクリニックの岡原先生のお話もあります。

実際行っているかぶりものをしながらの診療・・・

自然に患者さんの顔から笑顔を引き出します。

精神的に辛い介護を患者の家族の方が楽しいかった!と感じる介護とは?

常に色々なアイデアを実際に形にしながら活動されています。

「患者さんにとって医者である前に友達になる」を
実践している素敵なお医者様です。

医療の現場だけでなく日常の生活の中でも

ユーモアをまじえて心豊かに過ごす大切さが

伝わるお話です。

コメントする

ブログパーツならStickam!

このブログ記事について

このページは、DreamCraft Staffが2007年3月 7日 16:47に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「どりくらTV 49C 子どもの未来を買わないで」です。

次のブログ記事は「どりくらTV 51C CPL立野涼子さん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

DreamCraft
Copyright DreamCraft 2004-2007. All Rights Reserved.