どりくらTV 70C ちょっと良い人作り・・

| | コメント(0)

コミュニケーションを研究、教育されている長尾素子さん


この世の中の事・・全て両面があります!捉える角度により
色々な可能性が広がりますと語る長尾素子さんは現在
拓殖大学の商学部の准教授をされています。

特に企業内でのコミュニケーションに興味があり、
ビジネスの中でも
「あっ?この人は違うぞ!!」と感じるビジネスパーソンになってもらいたい。と研究、教育、また学生の人生の相談者として大活躍されています。

長尾さんのキャリアは?興味深いです~

外資のドイツ銀行でのこと・・
英語を使ってのコミュニケーションでズレを感じる。
それも感覚のズレです。
そこから異文化にどんどん興味が湧いてきたそうです。

そして30才の時、仕事、出産、色々な帰路!
コミュニケーションを学びたいと思い…アメリカの大学へ。

アメリカでのコミュニケーションに関する学びの話。

日本に戻り、同志社大学に入ってからの2人の子どもの誕生話。

研究テーマである
ビジネスで求められているコミュニケーション能力とは?

もしかしたら・・ちょっとした事なのでは???

そのちょっとしたことから結果…大きなものへ繋がるのではないか

ピンチがチャンス!が好きな言葉。思考の切り替えですね。

コメントする

ブログパーツならStickam!

このブログ記事について

このページは、DreamCraft Staffが2007年7月25日 02:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「どりくらTV 69C 「地球村」高木善之さんが語るあなたの夢は?」です。

次のブログ記事は「どりくらTV 73C 肌のコーチ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

DreamCraft
Copyright DreamCraft 2004-2007. All Rights Reserved.