一期一会の最近のブログ記事

クリスマスへのプロローグを居心地のよい空間で!

食と光の競演 

光のデザイナーと食の達人が楽しいトーク

アカペラの仲間も加わってパーティーです。

『X'masへのプロローグ』
小川ゆかり x 唐木信幸 展覧会
光のインスタレーション&Cuddlyの展示会とドイツでの写真展


居心地の良い空間「ピノチカ」http://www.pinochika.com/
をより一層大人の雰囲気に色々な、光のしかけを施し演出された小川ゆかりさんが私たちが日常で簡単・手軽に楽しめる光の演出についてお話ししてくれました。

株式会社 えんworks
http://www.en-works.com/


また「食に」関しては
飲食店経営のプロとして、「夢を提供する空間」の創造をされている野原正哉氏の貴重なトークも見逃せません。
有限会社ヌース コンサルティング オフィス
http://nous-c.com/

このトークショーのファシリテートは斎藤 潔さんです。
(有)オン・ゴーイング代表 
http://www.on-going.com/


正しく『X'masへのプロローグ』へつながる
ゴスペルアカペラの音楽に私たちは魅了されてしまいました~
Cuddlyの 唐木信幸さんのぬいぐるみ達
http://www.shop-cuddly.com/
も大人の仲間に入り素敵なイベントを堪能しておりました。。


大人の感性にうったえるネコをご紹介

アートな大人が集うスペースに住まう3匹のネコ
その生みの親と、オーナーシェフを交えながらの
大人のぬいぐるみトークを赤羽橋からお届けします

ピノチカ・・・そこは大人の世界

アートと人が出会う場所

オーナーシェフの藤川千景さん

アートと人の出会いをプロデュースすべく東京タワーの麓

赤羽橋の大人なスペースに住まう三匹のネコちゃんと

そのネコちゃんの生みの親

唐木信幸さんをご紹介するこの度☆


このネコちゃんたち・・・只者ではありませぬ

黒のソメゴロー

ベージュのピンカートン

茶色のブルース

つるつるふわふわ、適度にずっしり☆

大人の感傷にうったえるネコちゃんなんですよ。

その昔、唐木さんはモンチッチリバイバルプロジェクトで

各種メディアなどでもプロデューサーとして

紹介されたほどのお方

そしてぬいぐるみの世界に造詣が深くていらっしゃいます。

このネコちゃんたちが生まれたのにもわけがある。

ヨーロッパのテディベア文化にあるような

ペットとして、パートナーとしてかわいがられる

今までにない、かわいらしさと気持ちよさを表した

大人の観賞に耐える感傷にうったえるぬいぐるみがつくりたかったんです。

熱い思いから生まれたこの3匹のネコちゃん

・・・多くの支持を得ながら

着実にひろがっています。。

そんなぬいぐるみの世界を

ぬいぐるみにかける想いを

お届けできたらうれしいです。


藤川さんには、これからこのどりくらTVでも

様々なお客様をご紹介していただきます。。

ピノチカで生まれる出会いとアートと繋がりのステキを

お届けしていきたいですね。


◆Cuddly
http://www.shop-cuddly.com/product-list/1

◆ピノチカ
http://www.pinochika.com/

東京都文京区にある隠れ家・癒し処「金魚坂」
http://www.kingyozaka.com/ にて

ちょっと変わった素敵なひな祭りを味わって来ました!

金魚坂というだけあって可愛い金魚さん達がいっぱいいました
レトロなお店です。
まずそのお店の空気で癒されます。
東京のど真ん中にこんな素敵な空間があるとは~味があります。

美味しいケーキ絵文字と中国茶絵文字をいただきながら         

伝統文化コーディネーターの高月美樹先生http://www.lunaworks.jp/
の旧暦に基づいた時間軸のお話をお聞きしました
旧暦日々是好日2007という季節ごとの花鳥風月をテーマに
情報がわかるダイアリーもあるそうです。

私達は月曜日から日曜日までパターン化した「時」に縛られ
生活しているけれど季節感を肌で感じたり、月の満ち欠けに目を向けたり、また全く違った時間軸を意識することにより実世界からの脱出ができるのかもしれないなと感じました。

ひな祭りの日にこのようなお話を聞くことでこれからの生活を
豊かにするヒントを頂けます!!

素材に拘る男・・・絵文字METALWORKERの中野範章!!
扱いにくいメタルを自由自在に形つくり
金属工芸という伝統的技術の良さを生かしながら、
新しくもあり、どこか懐かしい、温もりのある、
独特の世界を作り出している。
www.norworks.net

なぜカエルなの??
カエルを見ていると・・・
「完璧な美しさ・可愛らしさを感じてコイツってすげいな!羨ましいな~」という中野範章さん!

彼の確かな技術力のある金属工芸の作品は見ていて
安心感と絵文字温かさがありますよ。

メタルアートは高級な大人のおもちゃで洗練された空間を演出できます。
ちょいわるおやじ(雑誌『LEON』が提唱した)の必需品??
絵文字メタルアートアクセサリーもあるよ。お洒落~


ゆるやかでたおやかな水の流れ

美しく澄んだ湧き水

天内さんの描く水の最終回

水を描くことで生まれる繋がり

水を通した人の循環。

水への思いを伝えます。

BGMは坂本龍一さんのAQUAでどうぞ♪
(映像内では使用しておりません)


水といえば、アートセラピーでは感情を表現するものとしてとらえられています。

川や海、流れの様子や、水の表現で感情を探ることができるんですよ。

というのはね、実は水は感情を表現できるんです。

優しくポジティブな声かけ、音楽を聴かせた水、

ネガティブな声かけ、音楽を聴かせた水、

凍らせるとどうなると思いますか?

きれいな言葉かけをした水はきれいな結晶を結びます。

ところが!

ネガティブな言葉に触れた水は、結晶にならないのだそうです。

水は全てを知っている。

そうなんです!

人の身体の70%近くは水、

ネガティブ感情を抱えていると、
その身体にはどんな影響があるのでしょう・・・

きれいな結晶を結ぶ水を、身体に取り入れて、心もポジティブ&穏やかにを心がけましょうね!

水の結晶に興味がある方はこちらを参考にしてね。
水は答えを知っている―その結晶にこめられたメッセージ
水は答えを知っている―その結晶にこめられたメッセージ
江本 勝


さて、水を描き続けるアーティスト☆天内純子さんのやさしい水シリーズから素敵な1枚をご紹介。

水の透明感、美しい水のワンシーンをお楽しみください。


解決社長
ひが~し~、大至・・・
に~し~、尾上・・・の呼び出しで番組はスタートします!
まさに大相撲七夕場所の始まり始まり拍手

このイベントが行われた7月30日は旧暦七夕の前日星です。
というわけで年に一度の特別な日「七夕」にこのイベントが誕生したという訳です。

日本伝統の「相撲」と「着物」には深い共通点があるようですよ~

元幕内力士 大至さんが巡業の様子を再現しながら皆様を相撲の世界へとナビゲートしてくれます。
そこには今まで気付かなかった「和」の魅力を再発見できるはずグッド
髪は力士の命です!それをあずかる床山さんも登場です。
見事な手さばは貴重な映像ですよ~

着物スタイリストの里和さんは艶やかな帯のみで見事なドレスメイキングを披露してくださいます。
うわーラブゴージャス!!

日本の魅力に感激です。
どりくらTVで是非ご覧ください。

歌曲 リミックス
前説
ブログパーツならStickam!

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち一期一会カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはクラウニングです。

次のカテゴリは社会貢献です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

DreamCraft
Copyright DreamCraft 2004-2007. All Rights Reserved.