一期一会: 2007年12月アーカイブ

クリスマスへのプロローグを居心地のよい空間で!

食と光の競演 

光のデザイナーと食の達人が楽しいトーク

アカペラの仲間も加わってパーティーです。

『X'masへのプロローグ』
小川ゆかり x 唐木信幸 展覧会
光のインスタレーション&Cuddlyの展示会とドイツでの写真展


居心地の良い空間「ピノチカ」http://www.pinochika.com/
をより一層大人の雰囲気に色々な、光のしかけを施し演出された小川ゆかりさんが私たちが日常で簡単・手軽に楽しめる光の演出についてお話ししてくれました。

株式会社 えんworks
http://www.en-works.com/


また「食に」関しては
飲食店経営のプロとして、「夢を提供する空間」の創造をされている野原正哉氏の貴重なトークも見逃せません。
有限会社ヌース コンサルティング オフィス
http://nous-c.com/

このトークショーのファシリテートは斎藤 潔さんです。
(有)オン・ゴーイング代表 
http://www.on-going.com/


正しく『X'masへのプロローグ』へつながる
ゴスペルアカペラの音楽に私たちは魅了されてしまいました~
Cuddlyの 唐木信幸さんのぬいぐるみ達
http://www.shop-cuddly.com/
も大人の仲間に入り素敵なイベントを堪能しておりました。。


大人の感性にうったえるネコをご紹介

アートな大人が集うスペースに住まう3匹のネコ
その生みの親と、オーナーシェフを交えながらの
大人のぬいぐるみトークを赤羽橋からお届けします

ピノチカ・・・そこは大人の世界

アートと人が出会う場所

オーナーシェフの藤川千景さん

アートと人の出会いをプロデュースすべく東京タワーの麓

赤羽橋の大人なスペースに住まう三匹のネコちゃんと

そのネコちゃんの生みの親

唐木信幸さんをご紹介するこの度☆


このネコちゃんたち・・・只者ではありませぬ

黒のソメゴロー

ベージュのピンカートン

茶色のブルース

つるつるふわふわ、適度にずっしり☆

大人の感傷にうったえるネコちゃんなんですよ。

その昔、唐木さんはモンチッチリバイバルプロジェクトで

各種メディアなどでもプロデューサーとして

紹介されたほどのお方

そしてぬいぐるみの世界に造詣が深くていらっしゃいます。

このネコちゃんたちが生まれたのにもわけがある。

ヨーロッパのテディベア文化にあるような

ペットとして、パートナーとしてかわいがられる

今までにない、かわいらしさと気持ちよさを表した

大人の観賞に耐える感傷にうったえるぬいぐるみがつくりたかったんです。

熱い思いから生まれたこの3匹のネコちゃん

・・・多くの支持を得ながら

着実にひろがっています。。

そんなぬいぐるみの世界を

ぬいぐるみにかける想いを

お届けできたらうれしいです。


藤川さんには、これからこのどりくらTVでも

様々なお客様をご紹介していただきます。。

ピノチカで生まれる出会いとアートと繋がりのステキを

お届けしていきたいですね。


◆Cuddly
http://www.shop-cuddly.com/product-list/1

◆ピノチカ
http://www.pinochika.com/

ブログパーツならStickam!

このアーカイブについて

このページには、2007年12月以降に書かれたブログ記事のうち一期一会カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは一期一会: 2007年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

DreamCraft
Copyright DreamCraft 2004-2007. All Rights Reserved.